薄毛食事

育毛・薄毛対策は食事でできます!

こんな勘違いをしていませんか??

 

  • 薄毛は遺伝だから仕方ない
  • 薄毛は薬を使わないと治らない
  • 薄毛と食生活は関係ない

 

みんな意外と知らないんですが、薄毛は食事で改善できます。
食べ物には薄毛に効く成分がたくさん含まれているものがあるんです。

薬による薄毛治療はデメリットがある

もちろん、薬を使った治療も選択肢の一つだと思います。
今はプロペシアがかなり有名になりましたよね。(あの爆笑問題が「お医者さんに相談だ」と言ってCMしていたやつです)

 

しかし、治療薬を使うにはまず皮膚科、あるいはAGA専門のクリニックなどの医療機関にかからなければなりません。
治療薬は処方箋が無いともらえませんからね。
それに、副作用のリスクもあるので、その心配も必要です。
さらに費用も月1万円程度と高額になります。

 

しかも、プロペシアを使っても薄毛が改善する確率は6割り程度なんです。
残りの4割くらいの人は全く髪の毛が増えないんです。
さらに、6割の人のうちで「満足のいく発毛」を感じている人は1割くらいであるという情報もあります。
つまり、確かに髪の毛は増えはしたけど、まだまだ満足できない!!って人がほとんどなんです。

『デメリットの多いAGA治療薬』VS『デメリットのない食事対策』

上に挙げたようにプロペシアのようなAGA治療薬にはデメリットもあります。

 

それに対して食事による薄毛対策はデメリットが一切ありません!!

 

  • 治療薬のような副作用はなし!
  • 通院やお金も不要!
  • ちょっとした食事の工夫で可能!
  • 女性でも実践可能!

 

普段の食事をちょっとだけ工夫するだけですからね。
お金もかからないし、もちろん副作用もありません。

 

さらに、プロペシアは女性が飲むことは禁止されていますが、食事による薄毛対策は女性でも可能です!
だって食事ですからね(笑)
もちろん、女性もできます。

 

 

さて、いい加減にどんな食事が薄毛に効くのか気になってきたところですよね?

 

では、薄毛に効果的な食事を紹介していきましょう!

食事で薄毛を改善する『IGF-1育毛理論』

テレビ出演などでも話題になっている名古屋市立大学大学院医学研究科の岡嶋研二教授。

 

 

その岡嶋教授が提唱しているのが『IGF-1育毛理論』です!