ピディオキシジルの口コミはどんな感じ?

ミノキシジルは、

壮年性脱毛症を対象とした第一類医薬品に配合されている成分で、

 

皮膚科学の社団法人日本皮膚科学会が2,010年に公表した

「男性型脱毛症診療ガイドライン」の中でも、

外用治療の第一選択薬として強く推奨できると高く評価されています。

 

これは、国内に限定した話ではなく、

世界90ヶ国以上で薄毛の治療薬として利用されています。

 

ピディオキシジルの口コミを見てみようー!!!

 

このミノキシジルの育毛効果を安全に享受するために開発されたのが、

ピディオキシジルという成分で、

分子配列の一部の1か所のみが違っているという極めてよく似た構造をしています。

 

ちなみに、正式名称は「Pyrrolidinyl Diaminopyrimidine Oxide」というもので、

他にミノキシジル誘導体などとも呼ばれています。

 

なお、この成分は現在のところ厚生労働省からは承認されていないので、

医薬部外品指定の育毛剤には配合することは出来ません。

 

このために、

この成分が配合されている商品は、全て分類上は化粧品で、

スカルプローションという名前で提供されています。

 

 

その代表的な存在が、「FINJIA」と「BOSTON SCALP ESSENCE」です。

これらの商品の利用者の口コミを見ることにより、

ピディオキシジルの効果について推測することが出来ます。

 

ただし、

これらの商品はテレビコマーシャルを行っているわけではなく、

知る人ぞ知るというレベルのマニアックな存在です。

 

このために、

それほど多くの口コミが寄せられているというわけではありません。

大手通販サイトの楽天やアマゾンでも、

これらの商品についての口コミは数件程度という状況です。

 

ちなみに、

このように少ない口コミの内容はというと、

かなり控えめな表現にとどまっており、

はっきりと薄毛を改善したというものは見当たらないというのが正直な感想です。

 

ただし、

ネガティブな内容のものも同様に見当たらないので、

少なくとも副作用の危険がないという評価は間違い内容です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です